自己紹介

どこの誰かもわからない会社から商品をお買い上げいただき感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

それではあまりに申し訳ありませんので、そうだプロフィールを書こう!と思ったのですが、書けるモノがないことに気付いて唖然とする始末。

情けない話ですが、物の考え方などから人となりを推し量っていただければ幸いです。

 

わたしは代表を務める三戸友彦(さんとともひこ)と申します。

親父が友助(いい名前でしょ)で、彦根で青春をおくったので友彦なんです。

たまに彦にゃんですって言うとみんな引いてますが。(笑)

 

1995年にサントトレーディングを設立して、今から10年ほど前に法人成りしました。

創業からいうと20年以上経ってますが、わたしと家内でがんばってます。

だから、お客様の名前はほとんど覚えてます。

 

生まれも育ちも大阪で最終学歴は関西大学商学部(来住ゼミ)。

でも大阪のノリはいまいち苦手なのは内緒です。

ちなみにミヤネヤの宮根さんは経済学部で同期です。

 

年がバレてしまいましたが少しは実際の年齢より若く見られます。

まだまだ、一花も二花も咲かせられる年齢ではあります。キッパリ!

 

「販促品の窓口」を立ち上げた理由は、少しでも有利な条件でお客様に買ってほしいから。

他に理由はありません。で、このピュアな気持ちを伝えるのが大変なんです。

カタログごとに条件の違いがけっこうあります。

そこまでお客様に理解を求めるのではなく、微力ながらお客様を導けたらと思っています。

 

お客様は販促品は必要でも、それを販売して利益を出しているわけではありません。

仕入れと言うより必要経費のような感覚でしょうか。

年に1度か2度程度の販促をご検討されている会社が圧倒的に多いと思われます。

不慣れで探すのも面倒かもわかりません。だからこそ、うちの出番があるんです。

 

何かの間違い?で弊社のHPをご覧いただいたら、もうこれはわたしにとって御縁としか言いようがありません。

うちから買われなくてもいいんです。

お得な商品や販促のヒントをつかんでいただけたらと思っています。

本音はいつかは買っていただきたいのですが。

 

何も得るものがなかったとそそくさとページを閉じられるのだけは避けたい。

お客様からもお気付きになられたことがあれば遠慮なくお申し付けください。

まったくプロフィールになっていませんが、少額だろうと少量だろうと労は惜しみませんので何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

この「販促品の窓口 ピックアップ編」は「販促品の窓口」の特別編集編になります。

メインサイト「販促品の窓口 総合案内」のリンクだけ貼っておきます。是非、ご覧ください。

 

更新日:

Copyright© 販促品の窓口 ピックアップ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.